文字サイズをお選び下さい

永代供養塔のご説明  

永代供養についての費用ならびに法要について

各家族化や少子化、非婚化などによりお墓の、「継承者がいない」「子供が女の子だけ」または、ライフスタイルの変化などにより、お墓を必要としない方や、お墓のことについてのお悩みをお持ちの方が多くなってきています。
1999年11月に竜の口国際霊苑内に建立された本永代供養塔は、今日、多くの方がご利用されお花が絶えることはございません。永代供養塔にご関心がある方は、いつでもご見学できますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
また、最近では、墓じまいという言葉をよく聞きようになりました。
墓じまいとは、いわゆる改葬を意味します。

古くなったお墓や管理できなくなったお墓を撤去して、ご遺骨を新しい場所で供養することを「墓じまい」といいます。ご先祖のお墓が無縁にならないように今より手厚くご供養することが大切です。

また、ご遠方でお墓参りがなかなかできない、山の上や不便な場所にある方、お参りが大変な方など、当霊苑ではお墓の移転も受け付けております。

 

永代供養塔は、当霊苑が責任を持って永代にわたり供養する共同のお墓です。
年に3回、春(三月)・秋(九月)の両彼岸とお盆(八月)に合同供養祭を執り行います。

●永代供養塔にご納骨の際の儀典はご自由です。ご自分の菩提寺と執り行っていただいてもかまいません。
尚、特定の菩提寺がない方については、当霊苑にてご紹介することもできますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
ご納骨の日取りにつきましては、 他家とのご納骨と重なる場合がございますので
事前に当霊苑へご連絡下さいますようお願いいたします。

●合祀の費用は、下記の通りとなります。
 
・ご一霊 300,000円(税別)永代供養塔背面の合祀室での共同埋蔵(納骨)の費用となります。

※複数のお遺骨のお申込みの場合は、下記となります。

一霊  300,000円(税別)

二霊目 300,000円(税別)

三霊目 100,000円(税別)

四霊目 100,000円(税別)

五霊目 100,000円(税別)

六霊目 100,000円(税別)

七霊目以降ご相談

【例】3霊のお申込みの場合

一霊300,000円+二霊目300,000円+三霊目100,000円=700,000円となります。

・管理費ならびにお布施等の費用は一切不要です。
・宗旨宗派は問いません。
当霊苑のご遺骨の合祀(ごうし)とは、永代供養塔の背面にあります合祀室にて、ご遺骨を共同で埋蔵(納骨)するということになります。
埋蔵(納骨)の方法は、ご遺骨を骨壷からとりだして布製の袋に移し、納骨いたします。
※合祀されたご遺骨は、お返しする事ができません。合祀室内に立ち入る事もできません。合祀後のお参りは、供養塔の正面からとなります。


すぐに合祀せずに、ご遺骨の前でお参りを希望される方は、合祀する前に一定期間、供養塔内部の棚にて保管することもできます。(写真参照)
祀費用 ・ご一霊 300,000円(税別)をお支払い後、年間の保管料を毎年お納め下さい。
・年間保管料 10,000円/年間(税) ご希望の期間保管後、合祀いたします。
・保管期間につきましては、最長33年までとなります。
・保管期間は、毎年4/1日から翌年3/31日までを1年間としております。
・生前のお申し込みも受付けております。生前のお申し込みに関しましては、ご本人様に限り受付けております。
ご本人様以外の第三者がお申し込みする事はできません。
(但し、委任状や同意書などを当霊苑の定めに従い、お受けする場合もございますのでご相談下さい。)
供養塔内に無断で立ち入る事はできません。必ず管理事務所にお立ちより下さい。
●必要書類
・当霊苑のお申し込み書をご提出下さい。
・お申し込み者の本籍が記載された住民票が必要となります。
住民票は、申込者の本籍記載のものが必要です。(発行後3ヶ月以内のものを1通)

・ご希望の方は、戒名彫刻もいたします。
供養塔に合祀された方のお名前が名板に刻まれます。
石材戒名彫刻 50,000円(税別)

1999年9月永代供養塔建立



墓  地


墓  石


永代供養塔


よくあるご質問


会社概要


交通アクセス

お問い合わせ

サイトマップ